こども市ってなに?

こどもまつり店頭
こどもたち自身が「店長さん」となって、お店を出しておもてなし。 ゲームやたべもの、手作りアクセサリーなどこどもたち手づくりのお店がいっぱい!

こども市のルール

こども市では現金でなく「ドラ券」を使います。 ドラ券はこども銀行で交換できます。
10ドラ50ドラ100ドラ
10ドラ=10円
※払い戻しは出来ません。 次回のこどもまつりで使用できます。

こどもまつりは

実行委員になると
自分たちで企画し、自分の考えを出せる社会を見る目が育ちます。
出店することで
考える力工夫する力を学べます。
お客さんとのやり取りで
コミュニケーション力を学べます。
自分でお店をやりきることで
お金の大切さ学校では学べない社会勉強ができます。
まってるよ~
男の子
次は、こども店長や実行委員になって盛り上げていこう!

こども店長大募集!

こども店長
    • 4才からお店を出せます。 (小学3年生以下は保護者同伴)
    • お店は手作りの品やゲームなど (値段は10~200ドラ)
    • 店長会議に出席してください。 (詳しくは後日お知らせします)

高校生・大学生もOK!

羽曳野市ホームページからの紹介ページは こちら (外部リンク)

学生ボランティアを募集しています。

お手伝いいただける方は、お問い合わせください。